アーティストPR

rolling-thunder-cover-jp-500px

サンフランシスコ出身、日中系アメリカ人のロックバンドPatrick Lew Band(パトリック・ルー・バンド)のアルバム「Rolling Thunder」(ローリング・サンダー)は、インディーズロック、グランジ、パンク、SF的ゲーム感覚の16曲を収録。日本語の歌詞の曲やインストルメンタル曲を含む、アバンギャルドで折衷的なアルバム。

Patrick Lew Band 日本語版HP
Rolling Thunder 詳細情報
お問い合わせ


my_sharona_cover_soraia_jp-500px

女性ボーカルのロックバンド Soraia(ソライア)は、The Knack(ザ・ナック)の大人気曲「My Sharona」(マイ・シャローナ)の荒々しいカバーソングを2022年1月28日にリリース。

*The Knack (ザ・ナック)は、1978年~1981年に活躍したロサンゼルス出身、4人組のロック・バンド。「My Sharona」(マイ・シャローナ)は1979年に発売された、The Knack (ザ・ナック)のデビュー・シングル。「ビルボードホット100」で5週連続1位を獲得、1979年を代表するヒットナンバーとして知られる。日本でも1979年8月20日に東芝EMIから発売され、オリコン・シングルチャートでは邦楽に混じり、最高26位を記録するスマッシュヒットとなった。

Soraia 日本語版HP
My Sharona 詳細情報
お問い合わせ


Wholelottaguap-Japanese-Cover-500

アメリカ、カリフォルニア州出身の新進気鋭ラッパー King Royal(キング・ロイヤル)のヒットシングル「Wholelottaguap」(ホールロッタグアプ=沢山のお金)をぜひ聴いてください。アメリカ、フィラデルフィア出身のラッパー Lil Noodle(リル・ヌードル)をフィーチャー。イギリス、ロンドンの人気プロデューサー PCParadoxz(ピーシーパラドックス)によるプロデュース。この曲でKing Royal(キングロイヤル)はウェストコーストを代表する次のヒップホップスーパースターになるはず!

*guap(グアプ)=アメリカ英語(主にラップ/ヒップホップ界)のスラングで、「お金」という意味。

King Royal 日本語版HP
Wholelottaguap 詳細情報
お問い合わせ


album-jp-640

「見知らぬ古い宝箱の中から見つけた輝く宝石のように、かつてのクリスマスソングが新しく生まれ変わった! プロの歌手が歌う面白い歌詞、ホットなジャズサックスの響き、スウィングするリズムセクション、そしてクリエイティブなアレンジによってこの2021年版リリース曲はトップクラスの仕上がりとなっている。必聴のクリスマスソング!」— Soaring Music Publications(ソーリング音楽出版社)

「I Want a Doll」(アイ・ワント・ア・ドール)は、1954年に故アメリカのソングライター Charles Nathan(チャールズ・ネイサン)によって作曲されたクリスマスソング。 Soaring Music Publications(ソーリング音楽出版社)は、コロナ禍の世界中の人々を励ますために2021年11月にこの曲の新バージョンをリリース。

この曲は、アメリカ、オレゴン州の才能あふれる女性歌手 Donna Courtell(ドンナ・コーテル) とサックス奏者 Paul Biondi(ポール・ビオンディ )をフィーチャー。

Happy holidays, Everyone! (皆さん、楽しいホリデーシーズンをお過ごしください!)
Soaring Music Publications(ソーリング音楽出版社)よ

I Want a Doll 詳細情報
お問い合わせ


album-500

オーロラの国からパワー全開のハードロック!
クラシックロックとモダンなひねりを組み合わせた、フィンランド出身のバンド Rise of Utopia(ライズ・オブ・ユートピア)はデビューシングル「No Red Roses」(ノー・レッド・ローゼス)」を2021年8月27日に日本でリリース。

No Red Roses 詳細情報
Rise of Utopia 日本語版HP
お問い合わせ


album_revival_jp_500

ヒップホップ/R&B レーベル・プロデューサー Mastecki Records(マステッキ・レコード)
最新シングル「Revival」(リバイバル)、2021年8月に日本でリリース!

アルバム詳細
Mastecki Records 日本語版HP
お問い合わせ


cover-500

アメリカのシアトルを拠点とする男女デュオWes Weddell & Ailisa Newhall (ウェス・ウェッデル&アイリーザ・ニューホール)は7曲入りアルバム「Pushing Forward」(プッシング・フォアワード=突き進む )をリリース。このアルバムでは、微妙なニュアンスを込めた優れた伴奏がバックアップする真にデュアルなリードボーカルのアレンジが聴ける。アメリカーナ、カントリー、フォーク、マリタイム(沿海)ミュージックなど伝統的北西海岸のルーツに基づいた、フレッシュなサウンドと男女のボーカルハーモニーの組み合わせ。

アルバム詳細
Wes Weddell & Ailisa Newhall 日本語版HP
お問い合わせ


バーチャル歌姫 Priz Em(プリズ・エム)は「人の心と足を動かす」ために新シングル「Heartless」(ハートレス)をリリース。彼女の引き付けるような低くハスキーな歌声が特徴。80年代のシンセポップへのオマージュであり、90年代の懐かしさにあふれる曲である。

シングル詳細
Priz Em 日本語版HP
お問い合わせ


カナダ出身のピアニスト兼作曲家 Karl Hugo(カール・ヒューゴ)の新シングル「Endless First Kiss」(エンドレス・ファースト・キッス)は、International Kissing Day(毎年7月6日は世界キッスの日)にリリースし、「ファーストキッスの瞬間に一生を経験できたらどうする?」と疑問する曲。このピアノ/チェロのデュエットはフィギュア スケート選手宇野昌磨(うの しょうま)のために作曲した曲「Your Last Kiss」(ユアー・ラスト・キッス)の続編です。

シングル詳細
Karl Hugo 日本語版HP
お問い合わせ


video-500

女子プロレスラー故木村花さんが出演したMV「Til the Break of Don」(ティル・ザ・ブレイク・オブ・ドン)by Lalo the Don (ラロ・ザ・ドン)を2021年5月にリリース! 

2019年12月にMVを東京で撮影。MVは亡き木村花さんにささげる。

ネットの誹謗中傷を無くすために RememberHana.com で寄付! #EndTheHate

シングル詳細
Lalo the Don 日本語版HP
お問い合わせ


album-500

ei3000(イー・アイ・スリーサウザンド)は、日本語が流暢なアメリカ人アーティスト。デビューシングル「I’M LIKE TOKYO」(私は東京人のよう)は、日本語と英語の歌詞を巧みにミックスしたキャッチーなポップ・ラップ曲。メロディーは琴で演奏、ダンスしたくなるギター、ベース、シンセサイザーのグルーヴとの組み合わせ。故志村けんのようなスタイルで作られた。MVは亡き志村けんにささげられる。

シングル詳細
ei3000 日本語版HP
お問い合わせ